わたしのマシンが火を噴くぜ!
下妻物語をNHKで放送してました。わたしのバックボーンを映画にしたような大好きな一作。いちごは刺繍がうまいけど、みんながわたしのパソコン使いに驚くのと重なるのです。無敵だな、君はと言われるけれども、わたしは母を超えられない。母はもっとすごい人でした。
この映画で出てくる音楽も大好き。こんな曲も聞くの、って驚かれるけど、仕事を離れたらクラシックとかジャズとか聴いてられないよね。でも、まぁ、ヨハン・シュトラウスは好きです。美しき青きドナウ、ウィーンの森の物語・・・クラシック好きっていっていながらもこれらを適当に放っ先であしらう人は底が浅いなって見抜きます。
http://amzn.to/TCbeV6

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉 [DVD]を DVDストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

oheso

地方に生まれ、風俗が地場産業の熊本で育ち、幼い頃から身近な存在だった。大人たちの赤裸々な姿を見ながら遊んでいたので、見よう見まねから始まって自然と男と女の体験は数えられず、風俗の中で暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です